おくりびと®(認定納棺師)と共に創るこだわりの葬儀・お葬式は『おくりびと®のお葬式』にお任せください

札幌市手稲区での葬儀費用の相場や葬儀社の選び方をご紹介します

コラム
2021.11.10

札幌市手稲区で葬儀をしたいけど、どこの葬儀社が良いのか分からない・・・
費用の相場はどれくらいだろう・・・
こんなお悩みをお持ちの方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。
今回は手稲区での費用相場や葬儀社の選び方をご紹介いたします。

葬儀形式の種類

一般葬

一般の会葬者を広く受け入れる形式で、たくさんの方にお別れを偲んでいただけます。
社交的な故人様であったり、たくさんの方々と見送りたい場合に最適です。

火葬式

お通夜、告別式を行わずご家族やご親族のみでお別れを行うシンプルな形式のものが火葬式です。
一般的には寂しくなりがちな火葬式ですが、おくりびとのお葬式ではすべてのプランに納棺の儀が含まれており、火葬式であってもしっかりとお別れの時間をもつことができます。
葬儀にかかる費用を抑えることができるほか、喪主様やご親族の方の体力的な負担も減らすことができます。

家族葬

ご家族や親しいご友人など、会葬者を限定して行うのが家族葬です。
会葬者の対応に追われることなく、ゆっくりとお別れの時間をもつことができます。

一日葬

お通夜を行わずに、火葬当日に告別式だけを行うのが一日葬です。
一日で執り行えるため、火葬式と同様、喪主様やご親族の方の体力的な負担を減らすことができます。

自宅葬

葬儀・告別式を執り行うかどうかに関わらず、ご自宅からご出棺する葬儀の形式を自宅葬と呼んでいます。
マンションの場合や間取りの問題に不安のなる方もいらっしゃいますが、おくりびとのお葬式では環境に応じてご要望を形にし、ご近所様への配慮まですべてサポートいたします。

社葬

社葬とは、故人様の属していた企業などが運営、費用を負担して執り行う形式です。
企業の代表者や創設者など、功績を残した人が亡くなった際に行われます。

無宗教葬

無宗教葬は、その名の通り宗教者を招かずに行います。
二日葬や一日葬など、形式を問わず自由な形での葬儀ができます。

札幌市手稲区での葬儀費用

手稲区で葬儀をする場合、大きく分けると以下のような費用が必要となります。

◆ 基本の葬儀費用

寝台車や棺、安置用品など、葬儀には様々な物品が必要になります。
このようなものをまとめてプランに組み込んでいる葬儀社も多くございます。


◆ 飲食接待費用

通夜振る舞いやお香典返しなど、必要に応じて準備します。


◆ 火葬関連費用

火葬料金をはじめとした、火葬場での控室や収骨容器などがあります。
札幌市では故人様またはそのご家族が札幌市民の場合、火葬料金は無料になります。
手稲区での葬儀の場合はほとんどの場合山口斎場になりますが、こちらの控室利用料は2万3千円となっております。
おくりびとのお葬式では収骨セットもプランに含まれておりますので、別途ご準備する必要はございません。


◆ 式場費用

葬儀を行う場所によって式場使用料が必要になります。
おくりびとのお葬式の基本プランには、式場の利用料が一日分入っております。


◆ 宗教者費用

お布施、お車代、お膳料が必要になり、こちらは宗派や葬儀の形式によって金額が変わります。
おくりびとのお葬式ではご希望の方に宗教者をご紹介いたします。
弊社が提示する費用(お布施、お車代、お膳料)以外はかからず、檀家になる必要もないのでご安心ください。
もちろん無宗教にて葬儀を執り行うことも可能です。
その場合、宗教者費用は必要ありませんが、納骨予定の菩提寺様がある場合には必ず相談するようにしましょう。

火葬式のメリット

お通夜、葬儀・告別式を行わないため、それらにかかる費用を削減できます。
また、会葬者の対応に追われることがないため、精神的、体力的な負担も減らすことができます。

火葬式と一日葬の違い

火葬式は納棺後にご出棺の流れですが、一日葬は出棺前に葬儀・告別式を行います。
やはり金額的には一日葬が上回ってしまいますが、その分こだわった葬儀を行うことが可能になります。
故人様がご高齢のため、呼べるご親族やご友人が少ないといった方には火葬式がおすすめです。

おくりびとのお葬式の特徴

◆ すべてのプランに納棺の儀

おくりびとのお葬式では、ひとりひとりが心から大切な方をお見送りできるよう、全てのプランに納棺の儀が含まれております。
皆様と一緒に故人様が生前に愛用されていたお洋服などのお着せ替え、お化粧を行って棺に納めさせていただきます。
納棺の儀はいつまでも心に残る大切な儀式です。


◆ 映画『おくりびと』にも活かされた確かな技術

映画『おくりびと』の技術指導スタッフが創り上げた新しいお別れのカタチで、よりよいお別れが出来るよう、精一杯サポートいたします。

お葬式にかかる費用の相場

株式会社鎌倉新書が行ったお葬式に関する全国調査によると、葬儀費用の全国平均金額は119万円1900円だそうです。

葬儀形式によっても金額は変わってきますが、葬儀費用の例をご紹介いたします。

家族葬    一般葬    自宅葬    社葬     火葬式    一日葬   
参考人数    15名 30名 10名 120名
参考価格    35万円 47.5万円 34万円 120万円 17万円~ 33.5万円~

失敗しない葬儀社の選び方

手稲区にも葬儀社は数多くありますが、CMでよく見る、大手だから、などの理由だけで選んでしまうと、思っていた葬儀にならなかったなど後悔してしまうことがあります。
後悔のないご葬儀にするために、葬儀社を選ぶポイントをご紹介いたします。

複数の葬儀社から資料請求する

まずは複数の葬儀社に資料請求をしましょう。

家から近い葬儀社、インターネットなどで調べて気になる葬儀社、大手葬儀社からそれぞれ一社ずつ選んで資料請求するのがおすすめです。
式のイメージやご予算などを伝えておくと、比較しやすくなるでしょう。

見積書が同封されているか、見積書は分かりやすいか、サービス内容が明確になっているかなどを確認しましょう。

資料請求は、下記からできます。

資料と見積書をチェックする

資料請求に同封されている見積書は、安く見せるためにあいまいな表現をしている葬儀社も多くございます。
見積書の内訳が明確か、見積書の内容がわかるような説明書が同封されているか、総額を提示しているかをチェックしましょう。

対面の相談で担当者の人柄をチェックする

会社やお見積りだけでは判断できないのが、担当者などスタッフの人柄です。
対応力や心遣いなど、実際に対面してから葬儀社を選ぶことで、より希望に沿った葬儀を執り行うことができるでしょう。

相談した内容に対して納得できるまで説明や提案があるか、予算に合わせた提案をしてくれるか、無理に契約を勧めてこないか、担当者は話しやすい人かなど、実際に対面して人柄を確かめましょう。

もしもの時に依頼する葬儀社を決める

複数の葬儀社を見て、実際に依頼する葬儀社を決めておきましょう。
もしもの時に慌てなくて済むなど、信頼できる葬儀社を見つけておくことは安心につながります。

おくりびとメンバーズについて

おくりびとのお葬式をお得にご利用いただける会員制度をご用意しております。

◆ 入会金は1万円のみ

年会費やその他の費用負担なく、様々な特典をご利用いただけます。


◆ 早めの入会がお得

入会から年数が経つほど割引額が大きくなるため、早めの入会がお得です。
返金制度もございますので、安心してご入会いただけます。

入会方法など詳しくはこちら

札幌市手稲区の会館

おくりびとのお葬式 手稲

住所:北海道札幌市手稲区新発寒5条2丁目3-3
宗教:全宗教対応
対応人数:約70名まで
斎場の特徴:駐車場あり,控室あり,宿泊可,付添い安置可,バリアフリー,安置施設あり

まとめ

今回は手稲区での葬儀についてご紹介しました。
葬儀社選びで失敗しないためには、複数の葬儀社を比較することが大切なのではないでしょうか。

おくりびとのお葬式では、事前相談や会館の見学を随時受け付けております。
ぜひ一度、お問い合わせください。