おくりびと®(認定納棺師)と共に創るこだわりの葬儀・お葬式は『おくりびと®のお葬式』にお任せください

火葬式

火葬式(神奈川県)

ご葬儀後に、日を改めて
参列者とお別れを。

火葬式について

葬儀において最もシンプルな形

火葬式(直葬)は葬儀の形式の中で最もシンプルな形式の葬儀です。通夜・葬儀(告別式)を行わず、「納棺の儀」と「ご火葬」のみを行います。それ故に物足りなさを感じてしまうご遺族様や葬儀は行うべきだという周りからの意見で悩んでしまうご遺族様がいらっしゃいます。ですが、おくりびとのお葬式では必ず「納棺の儀」をもってしっかりとした儀式とお別れの時間を設け、それらの心配を解消いたします。

通夜・葬儀がなくても、、、

通夜・葬儀を行わなくてもしっかりお別れいただくことが可能です。
「おくりびと®︎のお葬式」では火葬式の場合でも「納棺の儀」が含まれております。
ご家族皆様で故人様の最期の身仕度を整えていただき、しっかりと送りだすことが可能ですのでご安心ください。

生活保護受給者の方

自己負担0円でご葬儀を行えます。
生活保護を受けており、経済的に葬儀を行うことが難しく悩まれている方もいるかと思います。
「葬祭扶助制度」をご利用いただくことで、扶助費用内であれば自己負担せずにご葬儀を行うことが可能です。

通常、生活保護受給者のご葬儀の場合、「納棺の儀」は別途費用がかかるサービスになりますので他の葬儀社では執り行われません。
しかし、「おくりびと®︎のお葬式」では全スタッフが納棺士のため、費用をいただくことなく生活保護の方でも「納棺の儀」を行えます。
最期は綺麗な姿でおくりたい気持ちは皆さん一緒です。

是非、私たちおくりびとのお葬式にお任せください。

※生活保護を受けていた方がお亡くなりなった場合でも、ご葬儀を行うご家族・ご親族の方が生活保護を受けていない場合には通常、葬祭扶助は適用されませんので各自治体にご確認ください。