おくりびと®(認定納棺士™)と共に創るこだわりの葬儀・お葬式は『おくりびと®のお葬式』にお任せください

本間 美佳子(ほんま みかこ)

北海道札幌出身。豊平店事務。
不動産キャリアパーソン、英検2級、秘書検定2級、サービス接遇検定2級

小学校1年生~高校三年生の男の子4人の母親でもあります。
毎日の食事作りは、キロ単位で作っております。
辛い食べ物とお酒が大好きです。
料理、整理整頓、掃除を得意としております。

明るく時には、元気に業務を遂行し、店舗事務業務以外にも新しい事への挑戦もしていきたいと思っております。

前職について

200~300名収容可能なビアホールで接客、輸入食品販売、不動産業、フォトスタジオでのアシスタント業務をした事がございます。
どの仕事も幅広い年齢層の方と接する事が多く良い経験となり現在に至ります。

おくりびと®のお葬式へ入社した理由

父親や両祖父母を亡くした経験から“人生の最期”について考える機会が多くあり、ずっと葬儀業界に興味を抱き携わりたいと思っておりました。
子供達の成長もあり、時間に余裕が出来た頃に御縁があり現在に至ります。

おくりびと®のお葬式の良さ

皆、同じ想いで業務を遂行している事です。
御葬儀に直接、関わりが無い部署でも誇りと自信を持って“最期の日”を少しでも後悔無く、過ごせて頂きたく思っております。
若いスタッフが多いので、これから益々、成長をする事と思いますので、もっともっと良いお別れを御提案出来ると思っております。

日々心掛けていること

事務所内で業務をする時間が多いですが時には、御遺族様対応や御来館された方の対応、また社内外の方とも対話する機会も多く、言動全てが“会社の顔”となると思っておりますので常に意識して行動しております。
社内の美化を心掛け、皆さんが気持ちよく業務を遂行出来るように陰ながらサポートしていきたいと思っております。

印象に残っているご葬儀

生前、故人様がお好きだったラーメンをフェルトで作った際に御遺族様が涙を流し感動し、感謝された事があり、微力ながら“想いをカタチ”にして良かったと思いました。

お客様へのメッセージ

父親を19歳の頃に突然、亡くしました。
“最期”のお別れもあっと言う間に過ぎてしまった記憶があります。
限られた時間ですが最期の時間を有意義に過ごして頂きたく思っております。
御不安だったり御心配事がおありの方は、どんな小さな事でも御声掛け下さい。