おくりびと®(認定納棺士™)と共に創るこだわりの葬儀・お葬式は『おくりびと®のお葬式』にお任せください

夫との最後の一時を悔いのないように過ごし、悔いのないお別れができました

お客様の声
2021.04.09

おくりびとを選んで良かったこと

映画「おくりびと」を見て、そこで納棺師を演じていた本木雅弘さんの演技が大変素晴らしかったところや所作などもきっちりしており丁寧だなと思いました。また事前相談の際に親身に寄り添い様々な提案をしてもらえたことはきっかけの一つでもあります。そういったところから実際におくりびとのお葬式に葬儀を依頼することにしました。
担当者の方の対応がとても細かく丁寧で親切だったことや
雪が振っている中、霊柩車の車が見えなくなるまで見送りして頂いたことやスタッフの対応が丁寧だったことは非常に印象に残っています。

最も印象に残った「納棺の儀」

納棺の儀では夫にも着物を着せたいとのことで着物へ着せ替えてもらったり、化粧をしてもらったり頭や体を納棺師の方だけではなく私も一緒になり夫の頭をなでたり、手や足の指一本一本を拭いてあげることが出来ました。
感動したことは、亡くなった夫に対して丁寧に対応してきれいな生きているかのような姿して頂き、更にかっこよくなり20歳以上も若返ったかのように感じました。
その最中も常に夫に話しかけながら接することができ、「今までご苦労さま」と気持ちを伝えられたので悔いのない本当に大切な時間をゆっくりと最初から最後まで過ごすことが出来ました。そのような時間を作れる納棺の儀は大変素晴らしい儀式だと思います。

オーダーメイドをかなえてくれる「おくりびとのお葬式」

様々な要望に応じて祭壇に飾るお花の色・種類も選べておくりびとならではの温かみのある祭壇にしてもらったり会場の入り口近くに思い出の写真ということで夫の写真をたくさん飾ってくれて若かりし日の夫のギターを弾いている写真などもありそれを見た甥っ子たちも夫のことを話の話題にだしてくれたりみんなで夫のことを思い出し振り返ることができた大切な時間となりました。また、霊柩車もオシャレ好きな夫のためにリムジン型の車に変更したりしました。そのように自身の要望やこうしたいということを最大限叶えてくれ、更にこのようにしたらより良いですよと提案があり式の内容・中身自由に決められるのがおくりびとのお葬式なのかなと感じました。

参列者から(豊平斎場)

葬儀に数多く参列している知人からは式場の雰囲気、納棺の儀式、担当者の対応すべてが今までで一番良かったと言ってもらえました。今後はいろんな人におくりびとを紹介していきたいと思っています。
自身の葬儀の準備も進めており、行政書士さんには何かあればおくりびとさんに、とお願いしてあります。