おくりびと®(認定納棺師)と共に創るこだわりの葬儀・お葬式は『おくりびと®のお葬式』にお任せください

木谷 慶太郎(きたに けいたろう)

大阪府出身。サポート事業部。

20歳の時に葬儀の仕出し料理屋で6年働き、その後世田谷区の葬儀社へ転職し葬儀の仕事に携わるようになりました。
様々なご家族とお打ち合わせをさせていただき、人の最後を演出するお仕事がどれほど大切なのかを感じるようになってきました。
世田谷区の葬儀社から、お坊さんの派遣会社へ転職して、その会社で葬祭部を立ち上げさせていただきました。
そこで5年半働き、今に至ります。

おくりびと®のお葬式へ入社した理由

以前の会社では行うことができない、最高のお別れを実現できる会社ではないかと感じて入社させていただくことを決めました。

おくりびと®のお葬式の良さ

どの葬儀社よりもお客様に寄り添い、故人様を生前と変わらぬ綺麗なお姿でお送りすることを一番大切に考える会社だということが一番の良さだと思っております。

日々心掛けていること

お客様の要望をきちんと聴き取り、お客様の想いをきちんと汲み取り、お客様が望む最高のお別れの形を創り出すことを一番大切にしています。
お客様にお金があるないではなく、故人様の尊厳を保ち、故人様を生前と変わらぬ綺麗なお姿でお送りすることを大切にしています。

仕事のやりがい

お客様の話をきちんと聴き取り、何が最善なのかをしっかりと考えて、葬儀をお客様と共により良い形で組み立てる提案を行い、葬儀が終わった後に「木谷さんがいたおかげで最高のお別れができたよ!」と、言っていただけるときにやりがいを感じます。

お客様へのメッセージ

病院やクリニック、特養などの施設や訪問看護・訪問介護の皆様、地域と医療と介護と私たちできちんとした仕組みを作り連携を図り、地域の人たちが不安なく今より笑って暮らせる社会を共に作っていきたいと思っております。