おくりびと®(認定納棺師)と共に創るこだわりの葬儀・お葬式は『おくりびと®のお葬式』にお任せください

前田 大夢(まえだ ひろむ)

神奈川県出身。関東葬祭部。
音響効果マン歴8年。サービス接遇検定2級取得。滑舌が良い。

パソコン・音響・映像機器といった機械関係には比較的強く、人より滑舌の良い30代男性です。陸上経験があり短距離・長距離どちらも好きで、スタッフの中で一番脚が速いんじゃないかと勝手に思っております。お役に立てるのであればどんな事でも、どんな場所でも向かいます!!ただ車の運転は好きではありませんし、苦手です。

おくりびと®のお葬式へ入社した理由

葬儀専門の派遣スタッフとして働く中で約30社以上の葬儀会社様のお手伝いをいたしました。その中で感じたことは葬儀担当者のほとんどが故人様ではなくご遺族様ばかり見ているということ。そして、ケアの方法を知らないため故人様にしてあげられることが少ないということです。
「おくりびと®のお葬式」では、これらの問題を解決して働くことができるだろうと思い入社しました。

日々心掛けていること

ご葬儀に慣れている人はいません。ご会葬の皆様はマナーや慣習、雰囲気に敏感で萎縮してしまう方が多くいらっしゃいます。お気軽に、お気持ちのままにお参りし、故人様とご対面、お話を為さって頂けるよう声がけや雰囲気作りは大切にしています。

おくりびと®のお葬式の良さ

少しずつ初期処置(とても大切な最初のケア)を一人で任される現場が増えてきました。先輩方のように迅速に的確にケアを行うことはまだできないにしろ、私が向かったことで肩や手の凍結、お身体の状態悪化を防ぐことが確かにできています。この段階でのケアが後のご遺族様に与える印象やお別れの質を大きく変えます。そこに自然に意識がいくのが納棺士であり葬儀の担当でもある「おくりびと®のお葬式」の良さかなと思います。

日々心掛けていること

ご葬儀に慣れている人はいません。ご会葬の皆様はマナーや慣習、雰囲気に敏感で萎縮してしまう方が多くいらっしゃいます。お気軽に、お気持ちのままにお参りし、故人様とご対面、お話を為さって頂けるよう声がけや雰囲気作りは大切にしています。

印象の残っているご葬儀

告別式当日、ご長男様がメモリアルムービーを準備して下さいましたが、iPadの中にデータがありそのままではプロジェクターに映像を映し出すことができませんでした。私は前職で得た知識を総動員し何とかご散会の前に上映することができ、会場は笑いと涙で溢れておりました。
その日は司会進行も務めましたのでこれまでの経歴が全て生きた現場となり、お手伝いできたことがとても嬉しかったです。

お客様へのメッセージ

私は黒子に徹します。必要な時にお応えし、それ以外の時間は故人様とご遺族様の空間を邪魔しないよう心掛けております。